宮澤ひなた選手 なでしこジャパンに初選出

10月14日、国際親善試合ノルウェー女子代表選(11/11@鳥取市営サッカー場バードスタジアム)に向けてのなでしこジャパン(日本女子代表)メンバー発表がありました。28名が選出され、日テレベレーザ所属の宮澤ひなた選手(向田小ー南足柄中ー星槎国際高校)が初選出されました。宮澤選手は、スピード、ボールコントロール、ドリブル突破、ドリブルからのシュートが高く評価され、即戦力としての期待がかかっています。現在所属の日テレベレーザでは新人ながら攻撃の中心選手として活躍しています。リーグ戦では16試合中15試合に出場し、4ゴール6アシストを記録しています。試合に向けての代表トレーニングキャンプは11月6日から10日まで鳥取市の若葉台スポーツセンターで行われます。11日のノルウェー戦ではベンチ入りを果たし、初キャップ(代表試合初出場)を刻んでほしいと思っています。なでしこジャパンは来年の夏にフランスワールドカップ、2年後の夏に東京オリンピックに出場します。国際舞台での宮澤選手の活躍を楽しみにしています。
More

ヤングなでしこ世界一 宮澤選手先制弾

U-20日本女子代表として、南足柄市出身の宮澤ひなた選手が参加しているFIFA U-20女子ワールドカップフランス2018決勝で、ヤングなでしこはU-20スペイン女子代表に3-1で勝利し、初優勝しました。前半開始からスペインが猛攻を仕掛け、ビッグチャンスを何度もつくりましたが、粘り強い守備とGKの活躍で得点を許しませんでした。日本もMF宮澤選手を起点に右サイドをくずし、何度かチャンスを作りました。前半38分、MF遠藤純選手の横パスをペナルティーエリアの外で受けた宮澤選手は二度ほどボールを持ちなおし、スペインDFの寄せが甘いすきをつき、約20メートルの距離からミドルシュートを放ち、先制ゴールを決めました。宮澤選手の今大会初得点はやや押され気味の緊張感あふれる前半を1-0で折り返す、日本チームにとっては自信を呼び戻す貴重な得点となりました。勢いづいたヤングなでしこは後半に2点を追加し、スペインの反撃を1点に抑え、3-1で見事U-20ワールドカップでの初優勝を飾りました。宮澤選手は全6試合で先発出場し、正確な技術、高い戦術理解、惜しまぬハードワークで攻守に渡り活躍しました。宮澤選手を中...
More

ヤングなでしこU-20ワールドカップ初の決勝進出

FIFA U-20 サッカー女子フランスワールドカップ準決勝2試合が20日に行われました。日本はイングランドと対戦し2-0で見事勝利を収め、初の決勝進出を果たしました。もう一方はスペインが開催国のフランスを1-0で退け、同じく初めて決勝に駒を進めました。これまで4試合連続先発出場の宮澤ひなた選手は準決勝戦でも先発し、右サイドから攻撃のタクトを振りました。これまで以上に積極的に攻撃に絡み、試合開始から、裏への飛び出し、ドリブル突破、ミドルシュートを試みました。1点先取後、前半27分には、宮澤選手が中盤右サイドからドリブルで中に切り込み、DF2人を振り切り、エリアの外から豪快に左足を振り抜きました。アウトドロップのかかったボールはクロスバーをたたき、跳ね返りを遠藤選手がヘディングで押し込みました。後半はイングランドが攻勢に転じましたが、落ち着いたゲーム運びで2-0のまま試合は終了しました。決勝戦は24日26時30分から行われます。決勝戦での宮澤選手の活躍を楽しみにしてます。
More

宮澤ひなた選手U-20サッカー女子W杯準決勝へ

U-20女子サッカーフランスワールドカップに出場しているヤングなでしこは18日に行われた準々決勝で優勝候補のドイツと対戦し3-1で勝利しました。右MFで先発した宮澤選手はサイドでボールを収めゲームを落ち着かせるとともに、相手DF裏に効果的なパスを送り、日本の攻撃を勢いづけました。後半14分、宮澤選手のロングパスが遠藤選手にわたり、先制点につながりました。今大会ではまだ得点こそありませんが、宮澤選手の確かな技術と広い視野は世界の中でもトップレベルにあります。また、豊富な運動量と献身的な前からの守備でもチームに貢献しています。準決勝は8月20日、日本時間23:00に行われます。対戦相手はイングランドです。これまで4戦連続で先発出場をしている宮澤選手の活躍でヤングなでしこが決勝戦に駒を進めることを期待しています。
More

【サッカー】FCザウルス南足柄 神奈川県社会人リーグ2部残留決定

2016シーズン、県社会人リーグの3部から2部への昇格を果たし、2017シーズンを県リーグ2部で戦ったFCザウルス南足柄はAブロック12チーム中11位の成績でした。2部残留をかけたBブロック11位のバンデリージャ横浜との順位決定戦は、11月19日、南足柄運動公園で行われ、ザウルス南足柄は見事2-1で勝利し、残留を決めました。
More

【サッカー】宮澤ひなた選手 なでしこジャパン(日本女子代表)候補に初選出

宮澤ひなた選手(星槎国際湘南高3年 南足柄中出身)が、なでしこジャパン候補トレーニングキャンプ(1/15~19 @東京)に初招集されました。U-19日本女子代表チームの中心選手として活躍する宮澤選手が、いよいよなでしこジャパンへの入り口に立ちました。今回のキャンプには27人が招集されました。これから厳しい生き残り競争が始まります。2月のアルガルペカップ(ポルトガル)、4月のアジアカップ(ヨルダン)に、なでしこジャパンの一員として参加することを願っています。
More

【サッカー】南足柄中 県西ブロック新人大会準優勝 県大会出場決定

平成29年度県西ブロック中学校サッカー新人大会において南足柄中学校が準優勝し、1月に行われる県大会出場を決めました。南足柄中学校は12月17日(日)、城山競技場で行われた準決勝で文命中を4-1で破りました。また、同じ日に行われた決勝戦では千代中学校に惜しくも1-2で負けました。県大会へは千代中と南足柄中の2校が出場します。南足柄中は1月7日(日)に、海老名運動公園で桐蔭学園中と1回戦を戦います。
More

【サッカー】U-19日本女子代表宮澤ひなた選手 AFCU-19女子選手権中国2017で3得点

宮澤ひなた選手が10月16日から28日に開催されたAFC U-19女子選手権中国2017大会にU-19日本女子代表として参加しました。予選リーグ1試合、準決勝、決勝の3試合に先発フル出場しました。予選リーグオーストラリア戦で1得点、準決勝中国戦で2得点を挙げ、チームの中心選手として活躍しました。U-19サッカー日本女子代表は優勝し、来年行われるFIFA U-20 女子ワールドカップフランス2018への出場権を獲得しました。
More